高知市・司法書士カインド法務事務所-会社設立/法人登記/役員変更

 

商業登記

 

商業登記とは?

商業登記とは?
 
会社と取引を行おうとする者が、不測の損害を被ることのないよう、会社に関する一定の事項(商号、本店、資本金、役員など)について登記記録へ記載することで情報公開する制度です。
株式会社や合同会社などの会社は、設立の登記をすることがその成立要件となっていますので、会社にとって非常に重要な制度であると言えます。
 

株式会社の設立

株式会社の設立
 
 
株式会社を設立するにあたっての大まかな流れは下記のとおりです。
 
1.基本事項の決定
  設立しようとする会社の商号、本店、目的、出資者、出資額、役員等
  について決定していただきます。
     
2.商号の調査
  他の会社と本店所在地および商号が同一の場合は登記することができ
  ません。また、他の会社と誤認されるおそれのある商号を使用するこ
  とは、後々トラブルに発展する可能性がありますので、これらにつき
  事前に調査する必要があります。
     
3.会社印の作成
  調査の結果、使用する商号に問題がなければ法務局へ届け出る会社印
  を作成していただきます。
     
4.定款の作成
  定款とは、会社の基本ルールです。1で決めていただいた基本事項を
  元に、個々の会社にあった定款を作成させていただきます。
    
5.出資金の払込
  この時点では会社名義の銀行口座がありませんので、発起人名義の銀
  行口座へ出資金の払込をしていただきます。
    
6.定款の認証
  公証役場で定款の認証をしてもらいます。当事務所では電子認証に対
  応しておりますので、収入印紙代4万円を節約できます。
     
7.設立の登記申請
  法務局へ登記申請書を提出します。混み具合にもよりますが3~4日
  程度で登記が完了します。
     
8.諸官庁への届出等
  登記完了後、必要な部数の登記事項証明書及び印鑑証明書をお渡しさ
  せていただきますので、税務署や役所への届出、銀行口座の開設等を
  行ってください。
 

商業登記の種類

商業登記の種類
 
会社を設立する場合の登記
株式会社・合同会社等の「会社」として設立する登記
 
役員変更の場合の登記
代表取締役や取締役、そして監査役などの就任及び退任の際の登記
 
新たに増資した場合の登記
新たに「株式」を発行した場合などに必要な登記
 
本社(本店)を移転した場合の登記
本社(本店)の場所を移転した場合に必要な登記
 
商号変更の登記
会社名を変更した場合の登記
有限会社を株式会社に変更した場合の登記
司法書士
カインド法務事務所
(旧やました司法書士事務所)
〒780-0833
高知市南はりまや町一丁目15番14号
南はりまやビルヂング2F
TEL.088-856-7788
FAX.088-856-7757
―――――――――――――――
■遺産承継・遺産整理
■相続・遺言
■不動産登記
■商業登記
■過払請求
■債務整理
■成年後見
―――――――――――――――
qrcode.png
http://shihou-y.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

<<司法書士カインド法務事務所>> 〒780-0833 高知市南はりまや町一丁目15番14号 南はりまやビルヂング2F TEL:088-856-7788 FAX:088-856-7757